top of page

幸せ

作詞作曲/Oshin,Fixer 編曲/Fixer

幸せ


君の右手を掴みながら
いつもの道を歩いて帰る
見慣れた横顔 見慣れた景色
今日も思うの とても幸せだ



いつも君の声が響く頭の中
いつの日か想ってた
君と一生を共にしたい

それから月日流れ
覚悟決めた僕は
君の前で永遠の愛を
真面目な顔で誓ったんだ

すると君は照れ笑いで
僕の肩に手を置いた
『嬉しいのに涙が出ちゃう』
その言葉と涙にも
もう一度強く誓った



二人を包むこの幸せが
永遠に 永遠に続きますように
時が流れ歳を取っても
シワの数だけ笑顔でいれるように



幸せのベルが鳴る 特別な日だ
かなり前から この日を待ちわびた
今日はいつも以上に とても綺麗だ
『夢叶った』『ありがとう』って
喜ぶ君はドレス姿

君のパパとママも嬉しそうだ
少し涙ぐんでるけど
この幸せ絶やさぬように
二人手を取りいつまでも
助け合って 歩もうね



二人を包むこの幸せが
永遠に 永遠に続きますように
時が流れ歳を取っても
シワの数だけ笑顔でいれるように



君と出逢ったのはそう
何年か前の春の終わり頃
口数の少ない君の心を開く為に
鍵を探す毎日
君は一体 何が好きで 何が苦手で
何をしたら喜んでくれるだろうか

月の満ち欠けは待っていられないから
僕は"今"を見ずに走り出す
鏡の中に写る決意は固く
"愛"の裏側に"エゴ"と書かれた音の恋文を
君の真ん中に投げてみる
それは序章の終わり 長い旅の始まり


ありきたりな言葉だけど
僕より長生きをしてね
そんな話今日はやめた
だって 今日は誓う愛と
永遠に一緒と誓った



二人を包むこの幸せが
永遠に 永遠に続きますように
時が流れ歳を取っても
シワの数だけ笑顔でいれるように



君の右手を掴みながら
いつもの道を歩いて帰る
見慣れた横顔 見慣れた景色
今日も思うの とても幸せだ

bottom of page