top of page
  • 執筆者の写真Fixer

未来超人キープアウトマン



君はキープアウトマンを知っているだろうか?




西暦3000年の荒廃した未来、

秘密結社[SIGNAL:通称Sig]の諜報員として活動してる彼は

度重なる失態により解雇よりも重い処罰である未来追放を受けてしまう。

タイムホールに放り込まれたどり着いた2000年代にて落胆したのも束の間、

荒廃するであろう未来を変えられる手がかりを発見した彼は

未来の仲間へその情報を伝える為、

西暦3000年に戻る方法を探して日々アルバイトに勤しむ一般男性である。


そんなキープアウトマンだが、

彼を主役に初の自伝映画が公開される。


未来超人キープアウトマン

さらばキープアウトマン そして伝説へ

[英題:Keepoutman-THE FINAL KEEPOUT-]




初作品にしてFINAL…!

監督はなんとスティーブソスピルバーグ

そしてジェームズキャメロソ

世界の2大巨匠がメガホンを取る。

スティーブソは


"こんなチャンスはもう2度とないだろう。最高の監督人生だった"


とまるで引退を仄めかすようなコメントを残した。


そして配給権を獲得したのは

D級映画を多分に配給し、

コアなファンに親しまれる[ALBA/TOROS FILM]。

代表のノーリック・アーツ氏は


”配給権の獲得はまるで夢かと思ったよ。

彼(キープアウトマン)は俺らにとってはもう仲間。

いや、みんながFamilia(家族)”


と熱のこもったコメントを頂いた。


そして映画公開に先駆け、

自身初となるワンマンライブが1/20

池袋東口ゲキパにて開催される。


セカティー ワンマンライブ

「軌跡 -anniversary special live-」

open 12:00 start 12:20

チケット2500円+1drink(¥500)オーダー




果たして彼は未来に帰れるのだろうか…

みんなでその結末を見に行こう!


*この記事はフィクションです*

*ワンマンライブは本当っぽいです*

*みんなで応援しにいこう!*

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page