top of page
  • 執筆者の写真Oshin

あの頃…


2012.8.16


この画像の頃が音楽活動してて1番罵倒されまくってた時期だと思う。

"バンドじゃないの?ダサっ!"

とか

"お前らの音楽はお笑いだ"

とか

"楽器持たないで音楽やってますとか音楽舐めんなよ"

などなど

まぁ色々言われましたよ。

ストレートに言うと

めちゃくちゃ嫌な思いをしました


まぁ

これもまた良い思い出であり良い経験だったかな?と思う。


でも嫌な事ばかりじゃなかったんさ。


そんな罵声罵倒を浴びまくってる俺らを

応援してくれてる人も極々少数だったけどいてくれて

"今度CD持ってきなよ、ウチの店でかけてやるから"って自主製作したCDをかけてくれる人もいてさ、めっちゃ嬉しかった。


レコーディング環境も整ってなくて

カラオケの一室借りて録音したりして

機材も全然整ってないからもうダッサイ音源なのよ。笑っちゃうぐらいにw


なのに、お店でかけてくれてさ

そのお店、飲食店だったんだけど

来店するお客さんがさ

クスクス笑いながら

"これ誰の曲なの?"

って店主に聞いてくるわけ、そしたら

"こいつらが作った音楽なんだよ!頑張ってんだよ!"って満面の笑みで言っててさ

内心俺は "やめてくれよぉ 笑われてんじゃん"とか思ってたけど、でもどこか嬉しかった。


優しい人だったなぁ


その店今ではたたんじゃったらしいんだけど

今どこでなにしてるんだろうか

俺達の曲、SNSとか通じて届いてるかなぁ

楽曲を作ってSNSとかにアップする度に思う。


僕の書く曲にはあの頃の想いや体験を書いた曲が多いってのもあって色んな意味で届いてくれてると嬉しい。


今はあの頃と形を変えてALBA/TOROSというユニットを組んでるけど

ずっと昔から変わらずに続けてる事があって

YouTubeとかに曲をアップする時は

【フル尺でみんなが聴けるようにする事】

そして

【出し惜しみせず なるべく多く曲をアップする事】

これはずっと変えてない。


今はどこで何をしているかわからない

あの頃のあの人へ届く可能性を拡げたい。

何人かいるんよなぁそういう人が。


何かのキッカケで、届くかもしれない。

だから楽曲はフル尺でみんなが聴けるようにしてるんさ。


ALBA/TOROSのホームページからも

いつでも誰でも聴ける様にしてる。


再生回数とかいいねの数とかね

そしてお金も大事なんだけどね

でもそれらは1番ではないんだよね

少なくともそれらよりは

やっぱり届けたいが勝つんだゎ


あー、なぁ、でも綺麗事なんだよな

綺麗事だし綺麗言ってのは

もうわかってるんよ、

んー、、わかってるんよ、、



でも、

初めて曲をカタチにできた時

初めて曲を褒められた時

罵倒されまくってた時

優しい励ましの言葉を貰った時

働いて稼いだお金で買った

新しい機材に胸が躍った時

応援してくれる人達の

優しさや想いに触れた時

こんなのもう金じゃないんだゎ


思い、想い、重い!


何が言いたいか何も纏まらずに

書き始めた記事というかブログになるんだけど

無理矢理 纏めると…


俺は音楽が好きだってこと。


そしてこんなに好きになるまでに

色んな過程があったってこと。

それを伝えたかった、たぶんw


もし、今何かやり始めようとしてる人いたら

3年間マジでやってみ?

マジで!マジでやってみよ


そしたら色々わかる事あるよ、きっと。

ここで今あまり多くは言わないけど。


ね!


では、3年後またお会いしましょう♪


ALBA/TOROS YouTube→こちらから

ALBA/TOROS MUSIC→こちらから

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

あけましておめでとう!!

あけましておめでとうございます🎉 どうもOshinです。 本年もALBA/TOROSをよろしくお願いします🙇 XやLINEなどでは公開しましたが ALBA/TOROSショップにて 新年セールを開催しています♪ 1月7日まで全商品10%オフ! 更にALBA/TOROSのTikTokをフォローして頂きますと追加で使える10%オフクーポンを貰えます! フォローしたことのわかる画面をスクショして Xや

Comments


bottom of page